TerraExplorer

TerraExplorer 6.1

気分はまるで鳥 欧米都市を3Dグラフィックで空中遊覧

TerraExplorerは、欧米の主要都市を3Dグラフィックで鳥瞰できるソフトウェアです。航空写真と3D画像で再現された地上の様子を鳥のように見下ろすことができます。英語のみのメニューながら欧米各地の名所上空を鳥のように飛び回ることができます。旅の思い出に浸りながら楽しんでみてはいかがでしょうか。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 欧米都市の観光名所の遊覧飛行を体験できる
  • 地上の様子は3Dと航空写真で再現されている
  • 名所の上空では解説テキスト(英語)が表示される

反対票

  • メニューは英語のみで記載されている
  • 解説テキストを読み切らないうちに表示が切り替わってしまう
  • 3Dグラフィックの画質がいまひとつ

良い
7

TerraExplorerは、欧米の主要都市を3Dグラフィックで鳥瞰できるソフトウェアです。航空写真と3D画像で再現された地上の様子を鳥のように見下ろすことができます。英語のみのメニューながら欧米各地の名所上空を鳥のように飛び回ることができます。旅の思い出に浸りながら楽しんでみてはいかがでしょうか。

TerraExplorerを実行すると見たい場所の選択画面が現れます。メニューに表示された都市から好きな場所を選択し「Fly!」ボタンで飛行ツアーが始まります。飛行ツアーの画面に切り替わると、右側に上空から見た地上画像が現れ、左側には地図が表示されます。地上画像は美しい3Dグラフィックスで表示され、遊覧飛行の経路に沿って自動でスクロールします。地名や名所には吹き出し型のマークが表示され、特に有名な場所では画面下部に解説テキストが現れます。

普通なら観覧飛行ができないような場所でもTerraExplorerならしっかり案内してくれます。ロンドンならウェストミンスター大聖堂やバッキンガム宮殿、ワシントンDCならホワイトハウスや国防総省、パリなら凱旋門やベルサイユ宮殿など。他にもフレンチアルプス上空の観覧飛行もあり、4000m級の山々の美しい姿を一望できます。

TerraExplorerはインストールを含めすべて英語メニューです。遊覧飛行を眺めるだけですので難しい操作は必要ありません。ただ、解説テキストが読み終わらないうちに次々に切り替わってしまいます。ツアーは何度も繰り返せますので、最初はテキストを読まないことにして空中散歩を楽しむと良いかもしれません。残念なのは3Dグラフィックの画質がいまひとつで、もっとこだわって欲しいところです。

TerraExplorerは3Dグラフィックで再現された欧米各地の名所上空を、まるで鳥のように自由自在に飛んで楽しめるソフトウェアです。

TerraExplorer

ダウンロード

TerraExplorer 6.1

ユーザーレビュー